· 

最高のコミュニケーション能力とは

みなさんはコミュニケーション能力と聞いて、どんな力を思い浮かべますか?

 

まずはあなたの答えを聞かせてください☆

 

なんでしたか?

 

もう一度、その答えを自分の頭の中で思い浮かべてみてださい。

当たってるという確信はもてましたか?

 

私は、この質問に最高の答えだと思った言葉をもらったことは、まだありません。

 

大抵の場合「コミュニケーション能力とはなんですか?」と聞くと『トーク力』や『会話の面白さ』など “話す力” を上げる方が多いです。

 

だけど、コミュニケーション講座などを習うと「それは違う」と教えられます。

「話す力」は、最低限必要なことであって、備えていても決してコミュニケーション能力が高いわけではないと。

 

では、講座ではなんと教えるか。

プロ達は最高のコミュニケーション能力とは「聞く力だ」と主張します。

 

ある意味、これは正解ですね。

『話す力』があって『聞く力』がない人は、お喋りで一方的で時々、身勝手に見えてしまいますものね。

最悪「自分の話ばかりしてる」とか「人の話を聞いてない」とまで言われてしまいます‥

 

でも、仮に『聞く力』があっても、相手が口下手なら会話は弾まず、気まずくなってしまいます。

これだと「優しいけどあの人といてもつまんない」と言われてしまいますね(悲)

 

大切なのは 《楽しくお喋りできるか》なんです。

つまり、それは《相手が楽しくお喋りできる環境を作れるか》どうかです。

 

ちなみに、あなたはどんな人と話してるのが楽しいですか?

思い浮かべてみてください。

 

その人と話してるとき、あなたは安心して笑ってるはずです、そして気ばかり使っていなく、あなた自身も自分の事を惜しげもなく話しているはずです。

 

つまり、私の導き出した答えでは、最高のコミュニケーション能力とは 『相手に楽しく話させる力』 のことを言います。

 

よくいいますよね、『あの人と話してると気分がいい』とか

『ついつい、色んなことを話しちゃうんだよね』とか

『彼にはなぜだかぜんぶ話せるんだ』とか。

 

日本人は口下手という特徴を持っています。

これは、“こんな話をしたら退屈だ” とか “つまんないと思われてるかも” とか “相手は興味がないかもしれない” とか、“これを言ったら嫌な気分にさせるかも” という、[相手の気持ちを気遣う優しさ]が不安に変わってしまうからなんです。

だから、無難線を渡っていると会話の選択肢がどんどん減り話ができなくなる。

 

[人に気を遣え]と育てられる程にこの恐怖は大きくなりますよね。

[自分を持ちなさい]と育てられる外国との差がでるのは、当たり前です。

 

 

残念ながら、ユーモアのセンスや、面白く会話する能力は特殊能力の一つで、磨くこと出来るけどこれを高めようとするとかなりの労力がいります。

 

だけど、これはお笑い芸人やコメンテーターに必要なだけで、コミュニケーション能力を磨くために必要な要素ではないんです。

 

話してて楽しいと感じてもらうために持つ能力は、

 “あなたの話を聞いています”、“あなたの話は楽しいです” と、[信じさせる力]の方なんです。

 

そう思わせれる人はどんなに口下手な人でも、恥ずかしがり屋の人でも、人間不信な人でさえ、簡単に “お喋りな子” にしちゃいます。

 

 

なので、私はいつも

「コミュニケーション能力を上げるにはどうすればいいですか?」

と質問されたら、

「まずは、その子のことを1から100まで知ってる人になってきてください(それを目標に話してください)」とアドバイスします。

「後日、私に彼女とのことを聞かれたら何でも答えられるように」と。

 

その上で合コンや婚活パーティに挑むと、大抵1つや2つは番号をゲットしてきますよw

だって、こうアドバイスすると、まず相手の話をよく聞くようになります。そして、相手が話してる途中で自分の話を話し出しちゃうとか、重要な話をしてくれてたのにスルーするとか、理解しないままに終わらせてしまうとか、はたや相手の言っていることを否定するとか、どれも出来なくなるんです(笑)

 

これを繰り返すうちに、相手はにこにこ笑顔でいろんな話をしてきて、その笑顔を見るうちに、あなたも安心感を覚えます。

安心感があるとあなたも自然に話ができるようになります。

そう感じ始めたら、コミュニケーション能力は確実にあがっています。

 

あ、もちろん、相手の事を知るにしても相手のストレスになる話題は避けなければなりませんが、究極的にはそのストレスになる話題さえ “話させる” 事ができたら、あなたは本当に人を癒せる人です。

 

ユーモアのセンスとか、話題の豊富さや知識量、語彙力、そんなのは関係ないのです。

大切なのは相手に興味をもつ“真心”なんです。

(興味がない人にかける真心は“優しさ”です)

 

相手に安心して楽しく『話させる能力』

それを磨けば、あなたは必ず人に囲まれているはずですし、あなたの隣には誰かが安心してちょこんと座っていますよ。

銀水あけ美