冬美先生の紹介

ホーム >> 先生の紹介と得意分野  >> 冬美先生

冬美先生 (呼出8番)

プロフィール Huyumi

不幸な幼少期を送るが、心理学の習得をすることで自身を確立させて生きた経験を持つ。

身近な人の自害を幾度も経験し、生きづらさを感じる人のために自己分析エゴグラム、人間関係の交流分析などで自己一致を図るのが得意。

自分のことがよくわからない、生きるのが苦しくてしかたない、いろんなことがうまくいかない、と悩む現代人の生きづらさを解消してくれる先生です。

 

得意なお悩み

恋愛、心の悩み(精神病全般)、生きづらさ自己認識の不一致)、アダルトチルドレン、TA分析、自我の深層心理の解明

 

資格

認定心理カウンセラー、認定アートセラピスト

1分/60円

メッセージ相談 1通/3000円


ご相談はご相談ダイヤル 03-6861-8500 に発信→

冬美先生の呼出番号を押して下さい。

↑冬美先生に直接、待機依頼ができます↑

壮絶な幼少期を送って大人になるが、人の心を学ぶことで前向きで明るい人生を歩み、常に挑戦を取り入れる前向きな先生です。

幼い頃父の会社が倒産後、暴力団からの非人道的な借金の取り立てにあったり、また両親から子へのDVのある深刻な家庭環境で育つ。

幼少期にも関わらず家庭の為に働きに出され、学業も積めずに大人になるという人生を歩む。

一人出してからも出会った夫となる男性も自閉症スペクトラムを持ち合わせ、その影響からなるカサンドラ症候群に悩まされ、ほぼ人生の前半苦しみの中生き抜くが、前に進もうと人の心理を学ぶ生き方決意し、なぜ人生は苦しいのか、なぜ人は病むのかを科学的に捉える事で、自己分析を繰り返しついに自我の自己一致をさせることで精神状態を安定させ、精神と生き方を確立させることに成功する。

酷い家庭環境で育ったが、義理の継母や知り合いなど、支えてくれる人との出会いも重なり、なんとか生きる中、同時に壮絶な思いも体験する。10代の頃、幼馴染みで親しくしてくれた友人が若くして自殺し真相もわからず深い傷を負う。

また男の子を授かり母親になってからも、友人の子だが我が娘のように面倒を見た育て子もクリスマスの夜に自殺してしまう、その子の心に闇があったのはわかっていたものの、はっきりとした理由も理解できず自分自身の不甲斐なさを痛感する。

その後も、悩みを打ち合えてくれていた裕福な知り合いさえも自害し、人は裕福でも自殺してしまうことを認識し、自分の前から大切な人が命を絶っていく経験を繰り返す。

 

自分に出来たことがあったのではないか、なぜ人は大切な人がいても死を選ぶのか、自分も不幸な思いをしたけれど生きているのに何が違うのか、分からず終いで混乱し、これではいけないと強く思い立つ、第二の人生の再挑戦として心理学科の大学に通い心の科学を習得する。

その後もインターンとして学び続け、アートセラピーなども応用し、その人の心の中に「なにが」あるのかを見抜く力を磨く。

現在は学童支援で障害児の面倒を見ながら、生きづらさを抱える人の力になりたいと願いカウンセラーとして生きていきたいと思うようになる。

自らの不幸を顧みず、人の為に生きたいと思う、前向きで強さのある先生です。

 

Ex.Manager 石川

悩みって自分の気持ちなのに、言葉で伝えるのって難しかったりしますよね?

自分の事だからわかるのだけど、その言葉ではしっくりこなかったり、違和感があったり。

そんな気持ちには、あなたをしっかり分析した言葉付けたりして分かち合っていけたらと思っています。

 

私もですが、誰でも1人で考えているうちに、一体、自分は何を考えてどうしたいのかさえも分からなくなって、暗闇の中で1人迷子になってしまったような不安な気持ちになりますよね?

暗闇に1人でいるのは怖かったり不安だったりするけれど、友達が一緒にいたら、心強いですよね?

私は、その時に同行する友達のような存在になれたらと思っています。

 

あなたの感じている思いを大切にし、共に考えながら、心の迷路の出口に向かいませんか?

冬美先生のブログ

2022年

1月

11日

2022年 皆様にとって良い年になりますように!

明けましておめでとうございます!

 

初めましての方も多いと思いますので、よろしくお願いします♪

あけみ相談室の冬美です。

 

強く、優しく、しなやかに進めるヒントを届けられたらと思っています♪

最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

皆様、年末年始はいかがでしたか?

私は、今年もコロナ禍で家でゆっくり過ごしていました。

 

もう皆様は今年の目標は決めましたか?

 

私は去年、義父がコロナで亡くなり、妹がくも膜下出血になり(今は元気です!)そんな中で

会うことも出来ないし、会ったとて何も出来ない自分は、何ができるだろう?と考えさせられました。

そんな事があって、日頃から思いを伝えておく事の大切さをとても感じました。

 

もしも、つまらない電話であっても「声を聞かせてくれて、ありがとう!」と伝える事を大切にしよう!と思うようになりました。

 

あと、「普通」という考え方、「普通」って自分が基準なんですね?

「一般的・だいたい・普通」これって考えてみると、自分の環境などの影響や擦り込みだったりしますねw

そういう枠を外して、「この人は、こう考えるんだなぁ」と迷わず尊重していける自分になりたいと思いました。

 

今年は、感謝を伝えること。

 

そして、微力ではありますが、少しでも皆様のお役に立てるように、中庸でいられるよう自分自身を見つめながら、皆様と一緒に一歩ずつ進んでいけたらと願う気持ちを目標にしていきます♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

                       冬美

 

 

2021年

12月

27日

はじめまして! 冬美と申します。

 

 

冬らしく寒くなってきましたねー!

コロナ化の影響もありで、人とコミニケーションもとりずらい時代ではありますが、あけみ相談室では、その心配もせずに、自分らしくなれる場所だと私は感じています!

 

悩みを相談するって、簡単なようで難しかったりしますよね?

 

友達に話たけど、言わなきゃ良かったかな?どう思われたかな?心配かけたくないな?、、、と色んな思いが湧いてきて、結局1人で背負い込み頑張てたりもしますよね?

 

誰でもそうなんですが、悩んでいる時ってどうしても自分の思考に偏ってしまい、反芻し客観視出来なくなってしまいがちです。

 

が、人に話すことによって、その悩みを「説明」するからこそ、見えなかったものが見えてきたりします。

 

人に相談していたのに、

「あっ!そうだ!」って気づいた事ってなかったですか?

自分の話を聴いてくれる人に話をすると、人は気づきやすいかったりします。

しかも人は自分で気づくと、誰に何を言われるよりも「そうしよう!わかった!」という感覚を実践しようとする生き物でもあります。

 

ご縁がありましたら、その

 

「あっ!わかった!」

 

という精神的にも身体的にも気づける思いに出会えるようにサポートや心の浄化のお手伝いが出来たら私も嬉しいです!

 

冬美

経験した病気()パニック障害、うつ状態

性格的特徴過去でもなく未来でもなく今を生き楽しむ!良くないことがあっても面白く考えられる。

座右の銘・好きな言葉足るを知る(何事に対しても満足する)、二の矢を受けない(起きた事実から広がる波紋の苦しみは受けない)

考え方で指標とする言葉詩吟の春廉雨窓(しゅんれいうそう)(春に花が咲くが、雨により花は散るが、その花を咲かせるのも雨である、人は見方によって喜び恨むこともある、との意。)

嫌いな言葉なし

短所何でも自分でやってしまう

✧特技不完全な自分を受け入れられる

必殺技誰とでも仲良くなれる、特に子供に好かれる!

不得意なこと媚をうること

自慢いくつになっても挑戦できること

悩み犬が年老いて心配なこと

怖いもの なし