冬吮 大 先生の紹介

ホーム >> 先生の紹介と得意分野  >> 冬吮 大先生

冬吮 大 先生 (呼出6番)

プロフィール  dai touzen

感受性や感性の鋭さに卓越している。波瀾万丈な人生経験を持ち合わせるが、その生き方とは裏腹、落ち着いた考え方を持ち合わせ、穏やかで柔らかい物腰で本当の悩みと向き合う方法を教えてくれる。

 

得意なお悩み

恋愛の悩み、心の悩み(精神病)、人生相談、仕事の悩み、人間関係の悩みが特に得意。

 

資格・称号

上級心理カウンセラー介護福祉士、ケアマネジャー、福祉計画担当委員(東京23区)

1分/60

メッセージ相談 1通/3000円


ご相談はご相談ダイヤル 03-6861-8500 に発信→

冬吮 先生の呼出番号6番を押して下さい。

 

↑冬吮先生に直接、待機依頼ができます↑

幼い頃に、一度死を経験し生還する。そのためか不可思議な体験を繰り返し、自分自身の人との違いに翻弄され生きる。

若い時はテレビ業界で活躍し誰もが知るニュース番組の敏腕CMディレクターとして腕を振るい、著名人にもアドバイスをする。

優秀な業績を残すが、人と触れ合う事に自分の存在意義を見いだし、その経歴を省みず介護と福祉職の世界に入る。

第一線で走り続けるよりも、生と向かい合い生きる老人や病人に触れ合う事で、自分らしさを感じるようになる。

その経験から、身体の健康のみならず、心の状態が人には最も重要だと思え、相談業にも自身の必要性を感じる。

 

Ex.Manager 石川

あなたは今しあわせですか?明日を迎えることが怖くはありませんか?

人として生きていくことは、悩みの連続ですよね。

つまずいて、考えて、がんばって、そして、またつまづく。

時に、誰かのひとことが大きなエネルギーになる事があります。

せっかく生まれてきたのだから、あなたは絶対幸せになるのです。どんなに迷っていても可能性は心の奥に必ず存在しています。

私と一緒に「新しい自分」を探してみましょう。

 

冬吮 大 先生のブログ

2022年

1月

20日

今年は、もっと自分を愉しもう。

新年、明けましておめでとうございます。

みなさん、去年はどんな年でしたか?

コロナの影響で落ち込むことも多かったかもしれませんね。

 

私も色々考えさせられる年でした。

もともと呑気な性格なので、あまり深く悩まずに

ゆっくり歩いていくしかないと思っていますが。

 

最近は、クリスマスも、お正月も、誕生日も、ずっと1人で過ごしました。

家族が死んでしまったので、しょうがありません。

友達もあまり多い方ではないので、

もっとしょうがありません。w

 

人生でこんなに1人を実感したことはないほどに1人です。

その分、誰かと話す時には嬉しさのあまり、

ワクワクしてしまいます。

 

まるで「人の断捨離」を行った後のような気分。

それはそれで、なんか清々しいような気持ちになっています。

 

今は自分自身がとっても大切な家族であり、友達なのです。

まるで昔読んだ「赤毛のアン」のような感じ。

1人でとりとめもなく瞑想したり、想像したり、空想したり、、、。

 

悩みを抱えて泣きそうな時は、思いっきり自分を励ましてあげます。

笑いたい時は、めちゃくちゃ楽しいことを積極的に考えたりします。

美味しいものは、1人占めして、ザマアミロ!と思いながら食べまくります。

 

自分のことは自分が一番良く知っていますから、とても快適です。

これほどツボを心得ている人は他にいませんからね。

 

生まれてからずっと誰かに手取り足取り気にしてもらっていたので、

この孤独の世界は、とっても寂しくて、とっても新鮮。

 

元々まわりの人間をそんなに信用していない方だったので、

すごく開放的です。

でも人の温かさや大切さもあらためて心から実感していますから、

たまに誰かと過ごす時間を、とても愛おしく感じるようになりました。

前より優しくなったね、と言われたりもします。

 

最近は仕事の後はヨガに行って、サウナに入って、

家に帰ったら1人で何をしようと、

汗をダラダラ垂らしながらウキウキしていたり、、、。

 

悩みの渦から中々脱することができない人は、こんな風に

もっと自分を愉しんでみてはいかがでしょう?

 

「自分で自分を退屈させない人になる。」

 

きっとそうなれば、逆にみんなが放っておかないんじゃないかなぁ?

なんて勝手に考えたりしています。

 

ということで、今年もよろしくお願い申し上げます。

 

冬吮 大

 

2021年

10月

29日

「美」を味方につける。

 

気分が落ち込んだ時、私が取り入れているもうひとつのとっておきの方法をお教えします。

 

それは「美」を色々なシーンに取り入れること。

 

まずはなんと言っても「美食」。

今1番何が食べたいか心に訊ねて、レストランに行ったり、自分で作ったり。

あえて盛り付けや見た目が美しい料理にするのもポイントです。

 

そして「美声」。

自分の好きなアーティストの曲を心ゆくまで聴きます。

その時は、間接照明にしてお気に入りのアロマを焚くとより効果的です。

スヤスヤとお昼寝してしまえれば、作戦成功です。

 

そして極め付けが「美談」。

感動的な映画やドラマや本に触れて、思い切り心を洗ってあげます。

人の美しい心に触れると、内側からパワーが湧いてきますからね。

 

他にも部屋をキレイに掃除したり、ベッドまわりに観葉植物を置いたり、

キレイな色と香りのバスソルトでゆっくり入浴したり、

夜空の星や月を眺めたり、図書館や書店で絵画集や写真集を見たり、

神秘的な輝きのアクアマリンのブレスレットを身に付けたりしています。

 

男のくせにとか、いい年をしてとかよく言われるのですが、

美しいものには不思議なパワーが秘められていますから、気にしません(笑)。

 

つい先日もおしゃれなカフェに入って、ルビー色のコンフェクショナリーを選んで

きちんと入れた苦いエスプレッソで頂いたら、気分爽快!

黄昏のカフェで美しい街の風景を眺めていると、不思議とリラックスできますしね。

 

美しいモノ、あなたもぜひ味方につけてみてください。

 

冬吮 大

経験した病気()PTSD(いじめ被害)

性格的特徴穏やか、リーディング体質

座右の銘・好きな言葉毎日をクリエイティブに」

考え方で指標とする言葉人は何歳からでも生まれ変われる」

嫌いな言葉ちゃんとしてください、もう遅い

短所何事も深く考え過ぎる

✧特技作詞、ピアノ、絵画(油絵)

必殺技4オクターブの歌声(MISIAも歌います(笑)

不得意なこと早起き

自慢直感が鋭いところ

悩み頭髪がだんだん、、、

怖いもの時間の流れ