立花ゆり先生 · 2020/02/01
タイトルの言葉は大正時代から昭和初期にかけてご活躍された童謡詩人の 金子みすゞ先生の、 『わたしと小鳥とすずと』の最後のフレーズです。 有名な詩ですし、CMにも流れていたので全文は知らなくても皆さんご存知の方も多いのではないのでしょうか?...

なな先生 · 2020/01/24
子どもの頃、泣くと 「男の子は泣くんじゃない」 「いつまでも泣くのはやめなさい」 「泣いたってダメよ」 「そんな大きい声で泣いたら恥ずかしい」 と言われませんでしたか? 泣きたくなってもグッとこらえてしまうこともあるでしょう。 そしていつの間にか泣くことは よくないこと、恥ずかしいこと と思うようになっているのではないでしょうか。...

銀水あけ美先生 · 2020/01/21
寒い日が続きますね。身体が冷えるとつい心も冷えてるような錯覚をおこしますよね。 何年か前からだいぶ忙しくしてますが、人って忙しすぎると精神不安を起こすものです。 「なんのために生きてるんだろう」とか「自分の人生は仕事だけして終わるんじゃないか」とか。...

なな先生 · 2020/01/07
よく、クライアント様からも「私、マイナス思考なんです」 「ネガティブに考えてしまって」 とお悩みを受けるのですが、人間は、 どちらかというとネガティブなことばかり考えてしまう生き物です。 人間は、なんと1日6万回思考していると言われているのですが そのうちの80%はネガティブ感情だそうです。 言われてみれば、確かにそうです。...

なな先生 · 2020/01/03
ここ数年、自己肯定感が大切と言われていますね。 書店にも“自己肯定感”関連の書籍が多く並んでいます。 特に日本人はこの自己肯定感がとても低いとデータが出ているくらいですので 多くの方々が何らかしらの劣等感を抱いて生き、また生きづらさを感じているのではないでしょうか。 私もそのうちの1人でした。...

立花ゆり先生 · 2020/01/02
ブログをご覧の皆さま、あけましておめでとうございます。立花ゆりです。 元旦から、あけみ先生やマネージャーのお陰で無事にデビューさせて頂きました。改めて、ありがとうございました。 デビュー初日は早速、出勤前のクライアント様から第一号のお電話を頂き、元気になって頂けたので嬉しさと安堵で忘れられないデビューとなりました。...

銀水あけ美先生 · 2020/01/01
しろみずあけ美です。 新年を迎えるとともに2人の先生をデビューさせました。そして、大晦日の24時からのデビューという、なんとも世の中が忙しい時の初待機の挑戦をしてもらいましたが。 まったく後悔することがありませんでした、ゆり先生もなな先生も無事相談を受け、さっそく「あけみ相談室」のクライアントさんのお役に立てました。...

なな先生 · 2019/12/31
初めまして。カウンセラーのななです。 なんでいつも上手くいかないんだろう? なんで私ばかりこんな風になるの? 全てが嫌になってしまうことありますよね。 幸せになりたいって頑張ってるのに 不公平だな、と感じることもありますよね。 悩みを自分のせいにしたり、人のせいにしたりして どんどん苦しくなっていませんか?...

立花ゆり先生 · 2019/12/31
はじめまして。 相談セラピストの立花ゆりです。 これから、あけみ相談室で皆様の相談を受けさせていただきます。 毎日生きていくのはしんどいですよね。 一人で悩みを抱えて込みすぎてませんか? 孤独で誰も自分を理解してくれない、愛してくれないと思い込んでませんか? もし、あなたが一人で悩んでいるのなら私があなたの悩みに寄り添います。...

銀水あけ美先生 · 2019/12/27
人と人が深く関わると、どうしても感情の衝突が起きてしまいます。 誰でも経験があると思いますが、私もよくあります。人に虐げられたり、怒鳴られたり、嘘をつかれたり。 そんな時は一人で泣いてなんとか気持ちをリセットするのですが、泣くことは一時凌ぎでしかなくて、また辛い日々はやってきます。...

さらに表示する