お悩みメッセージ無料相談

『お悩みメッセージ無料相談』は、いわゆる『お悩み掲示板』です。お悩みコーナーに相応しいお悩みをあけみ相談室事務局が選定し、あけみ相談室の先生が無料で回答します!ぜひ、お悩みをお寄せ下さい。

 

お悩みをお寄せ下さい(無料回答)

メモ: * は入力必須項目です

お悩みの書き方に困ったら?

ここでは、ご自身のお悩みやお気持ちを文章にするためのポイントをお伝えいたします。

沢山のお悩みを解決したあけみ相談室が、お助けしたい!と共感できる相談文の特徴をお知らせさせていただきます。

ぜひ、お悩みをお寄せ下さい。

 

【回答に選ばれやすいお悩み】

先生が問題なくメッセージ無料相談として回答できるお悩みが選ばれますので、

出来ましたら《時系列》に下記詳細をお書きください。

 

 

基本情報を文章冒頭にお書き下さい

【登場人物の名称と関係性】

 

時系列で書く

起きた出来事が、現在、過去を繰り返すと状況が掴みにくくなるので、時系列で書くことをおすすめします。

 

悩みのご事情と経緯を書く

あなたに起きた出来事がお悩みになった経緯や、その時のお気持ち、なぜその事態が起きたかを書いていただけますと、読者に気持ちが伝わりやすくなります

 

現在の状況】を書く

お悩みを抱えて、今はどうなかったか、お悩みを持つ前と現在はどの様な違いがあるか、以前と今のお気持ちを照らし合わせて書いてみてください

 

 

1番の問題点】をあげる

お悩みのせいで困っていること、どうにも出来ないと感じていることを明確にすると、問題解決の役に立ちます

 

ご本人の解決方向の希望】を明確にする

お悩みを抱えた上で、結果的にどうしたいか、ご自身がどうなれば、お気持ちが楽になるかを教えて下さい

 

ご自身で既に考えた・実行した解決法】は伝える

先生からの回答は一度ですので、すでにお試しした方法などは書いていただくと有効な回答のみに絞れます

例えば、恋人に不満があるなら、正直に素直に伝えたか、職場の問題なら上司や上部に既に掛け合ったかなど、その内容と経緯をお書きください

 

 

メッセージ無料相談の回答は一度しかできませんので問題点をお書きください。

 

『お悩みメッセージ無料相談』は、このページのフォームにから送ってください。 

【注意事項をご確認ください】

お悩みは、出来るだけ詳細をお書きいただき、登場人物のお名前は仮名(またはイニシャル*)でお書きください。イニシャルの場合は事務局で仮名をつけることがございます。

第三者の個人情報*は絶対に書き込まないでください。 所属の名称や本人が特定されてしまう情報

ホームページの『お悩みはメッセージ無料相談』に内容が公開されます。(個人情報などは全て仮名をお使いいただき、ご要望の情報はお伏せできますのでご安心下さい。)

お悩み相談の回答に相応しくないグチや悩みを連ねるだけの文章ではお受けできません。

送信可能なメールアドレスをお持ちの方が対象となります。

メッセージ無料相談の回答は通常のメッセージ相談と同じく1回の回答となります。1回で具体的アドバイスをし、解決を目指します。

回答する先生の指名はできません。できる限りお悩みの得意分野に近い先生を選定いたします。

文中の誤字や脱字、また理解しにくい部分を編集することがございます。事実や意味合いを変えることはございません。

利用規約違反、未払い、過去に重複登録などの規約違反があるとお受けできませんのでご容赦下さい。

お悩みメッセージ無料相談についての詳細はこのコーナーぺージに書かれているもので全てになります。お悩みメッセージ無料相談においてのお問い合わせやご質問はご回答できませんのでご容赦ください。